<< mixiでチェーンメール―ぼくはまちちゃん―

コスメティック/デオドラント専門ショップ「ラムズ・マークス」 >>

 

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • [-]
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

ジーコ監督 退任会見

ジーコ監督:「責任持って決断…任務を全う」 退任会見(MSN毎日インタラクティブ)


サッカー・ワールドカップ(W杯)ドイツ大会1次リーグで敗退した日本代表のジーコ監督は26日、東京都内で退任の記者会見を行い、「持てる知識を選手にすべて託し、全身全霊で戦った。悔いることも、恥じることもない。責任を持って決断するという任務を全うした」と話した。


誰が悪かったというわけではない。悔しいけど、負けるべくして負けた試合だった。
サッカーの神様といわれたジーコも、指導者としてはただの人間だったということか。プレーをするのとそれを教えるのとは全く違うことを身を持って感じたことだと思う。

それでもブラジル戦が終わった後、たくさんのブラジル選手が彼に挨拶をしにきていた。他の監督にはそんなことはしていなかったはずだ。
やはり彼は神様だった。

お疲れ様でした。

スポンサーサイト

  • [-]
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

comments

add your comment

trackback URL for this post:

http://penfighter.jugem.jp/trackback/26

trackback

pagetop▲