<< Smatch!住まいの達人ブログ 第3弾

ホテル/ソラーレ ホテルズ & リゾーツ >>

 

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • [-]
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

『真救世主伝説 北斗の拳 ラオウ伝 殉愛の章』

時代が再び『北斗の拳』を呼び覚ました。
漫画「北斗の拳」は1983年、週刊少年ジャンプにて連載開始するや読者から絶大なる支持を獲得し、その勢いは週刊少年ジャンプの発行部数をわずか1年で 80万部も引き上げ、1984年のテレビアニメ「北斗の拳」の放映は、まさに社会現象にまで発展した。
そして、今新たなる「北斗の拳」が映像となって現代に甦る。



北斗の拳と言えば、20代〜40代まで幅広い年齢層に支持され絶大なる人気を保ってきた作品である。映画化されるにあたって、兄ラオウの視点から描かれた、『北斗の拳』ができあがる。
この作品は5部作に渡る長期プロジェクトで、ケンシロウ以外の登場人物の視点から描かれるストーリーによって、『北斗の拳』をより一層味わってもらおうという意図がある。
ケンシロウ役は阿部寛、ラオウ役には宇梶剛士とアクの強い役者が揃った。映画だけのオリジナルキャラクターレイナ役には柴咲コウと、キャストだけでも楽しめそうだ。
アニメやマンガは、映画化されると人気が落ちると言われているが、この作品には期待ができそうだ。

『真救世主伝説 北斗の拳 ラオウ伝 殉愛の章』

スポンサーサイト

  • [-]
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

comments

add your comment

trackback URL for this post:

http://penfighter.jugem.jp/trackback/13

trackback

映画 『真救世主伝説 北斗の拳 ラオウ伝 殉愛の章』 上映中!

excerpt:
映画『真救世主伝説 北斗の拳 ラオウ伝 殉愛の章』が上映中です 漫画「北斗の拳」は、救世主の道を行く末弟のケンシロウ、覇者の道を行く長兄のラオウ、その二人を慈愛をもって見守る次兄のトキという非業な宿命を背負う兄弟の葛藤と闘いを描いた壮
weblog:
贅沢入門
tracked on:
2006.03.23 19:55

 

「自虐の詩」 映画 阿部寛 柴咲コウ 出演 動画付

excerpt:
「自虐の詩」 映画 阿部寛 柴咲コウ 出演 動画付
weblog:
最新ニュース dakedo 時々更新
tracked on:
2007.10.06 06:18

 

pagetop▲